ご使用時によくある質問

LINEとの連携方法

LINE連携を利用するには、スタンダードプランへのお申込みが必要です。

  1. leafeeアプリのLINE連携画面を開く

    アプリを起動し、[設定] > [アプリ連携] > [LINE]をタップします。 表示された画面の最下部の「leafeeを友だち追加」をタップしてください。

  2. leafee LINEアカウントを友だち追加する

    アプリからWebブラウザが起動し、「このページを”LINE”で開きますか?」ダイアログが表示されます。 「開く」をタップすると、LINEアプリで leafee LINEアカウントを追加するボタンが出現するので、「追加」をタップしてください。

  3. LINEアプリ上で「連携設定」ボタンを押す

    はじめてleafeeを友だち追加すると、連携設定ボタンが表示されます。「連携設定」をタップして、連携設定画面を開いてください。

    ※ 連携設定ボタンは、「設定」と話しかけることで何度でも出現させることができます。

  4. 連携設定画面からleafeeアプリを起動する

    連携設定画面で、指示に従ってWebブラウザで画面を開くと、leafeeアプリが起動します。

  5. LINEとの連携を実行する

    leafeeアプリが起動すると、「leafeeとトーク連携しますか?」という画面が表示されます。最下部の「トークとleafeeを連携」ボタンをタップして、LINEとの連携を実行してください。 LINE連携が成功すると、leafeeアプリのLINE連携画面に、トークが追加されます。

    ※ トークの詳細画面では、LINE連携させるセンサーを選択することができます。

  6. LINEでトジマリ確認をしてみる

    早速LINEアプリでトジマリ確認をしてみましょう。

    leafee LINEアカウントとのトーク画面で、

    「とじまり」と話しかけると、現在のトジマリの状況が返ってきます。

    「あいてる」と話しかけると、開いているセンサーの状況が返ってきます。

    「とじてる」と話しかけると、閉じているセンサーの状況が返ってきます。

    リッチメニューを使うと、1タップでトジマリの状況を確認できます。


LINEグループとleafeeを連携するには?

LINEグループで複数人でトジマリを確認したい際は、対象のグループにleafee LINEアカウントを招待してください。 招待した後、グループ上で「設定」と話しかけると、連携設定ボタンが出現します。 上記の流れに従って、連携設定画面からleafeeアプリを起動してLINEとの連携を実行してください。