leafee mag ご使用時によくある質問

  • leafeeアプリのインストール方法

    下記リンク先からアプリをダウンロードしてください。

    OSリンク
    iOSApp Store よりダウンロードしてください。
    AndroidGoogle Play よりダウンロードしてください。
  • アカウントの登録方法

    アプリを起動し、アカウントを登録してください。 既にアカウントをお持ちの方は、ログインしてください。

    1. アカウント登録画面を開く

      アプリを起動し、「アカウント登録」をタップします。

      ※ 必ず利用規約、プライバシーポリシーを確認し、同意した上でご利用ください。

    2. ユーザ名と有効なメールアドレス、パスワード、パスワード確認を入力する

      各項目で有効なフォーマットは下記のとおりです。

      項目有効な文字列
      ユーザ名- 半角英数字で入力してください。
      - 先頭の文字は半角英字で入力してください。
      - 2文字以上入力してください。
      メールアドレス- 利用している有効なメールアドレスを正しく入力してください。
      パスワード- 半角英数字と「!#$%&~@<>?」の記号が利用可能です。
      - 6文字以上入力してください。
      パスワード確認パスワードと同じ文字列を正確に入力してください。


    3. アカウント登録を実行する

      入力内容をよくご確認の上、「アカウント登録」をタップします。 ローディング画面が表示され、しばらくしてセンサー一覧画面が表示されれば、登録完了です。

      ※ 既に他人によって同じユーザ名やメールアドレスが登録されている場合は、登録することができません。違う文字列を入力して、再度「アカウント登録」をタップしてください。

  • leafee magの電池の入れかた(交換)方法

    ※ ご使用前に必ず「取扱説明書」をお読みの上、正しく安全にお使いください。

    ※ 電池はCR2032型のコイン電池を採用しており、お近くのコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ホームセンター、電器店などでお求めになれます。

    ご購入時、センサー本体に電池は挿入されていません。以下の手順で電池を正しく挿入してください。

    動画ガイド

    手順

    1. 電池ホルダーを取り出す

      ◯印の突起(左右)に爪を引っ掛けて、矢印方向に電池ホルダーを取り出してください。

    2. 電池をセットする

      CR2032型コイン電池を正しい向きにセットしてください。 電池を交換する場合は、古い電池を取り出してから新しい電池をセットしてください。

      電池は向きを確認して、+と-を正しく入れてください。+と-を逆にして使用すると、電池の漏液・発熱・破裂のおそれがあり、故障の原因となります。

    3. 電池ホルダーをセンサー本体に戻す

      「カチッ」と音がするまで電池ホルダーを押してください。

    4. 電源が正しく入っていることを確認する

      電源が正しく入っている状態で、センサーのLEDスポットにマグネットを近づけたり離したりすると、LEDランプが1回点滅します。

      マグネットの位置合わせマークと、センサー本体のLEDスポットが平行になるように動かしてください。 LEDの挙動が正しければ、センサーは電源が入った状態で動作しています。

  • leafee magの登録方法

    ※ご使用前に必ず「取扱説明書」をお読みの上、正しく安全にお使いください。

    leafee magを利用するには、leafeeアプリにて登録をする必要があります。

    動画ガイド

    手順

    1. センサー追加画面を開く

      センサー画面右上の「+」ボタンをタップします。

    2. leafee magの電源を確認する

      ご購入時、センサー本体に電池は挿入されていません。電池の入れかた(交換)方法を参考に、本体に付属の電池(コイン形リチウム電池CR2032)を挿入してください。

      電源が正しく入っていれば、 センサー本体とマグネットを近づけたり離したりする際に、LEDが1度点滅します。

      電源が入っていることを確認したら、「電源が入っていることを確認」をタップします。

    3. センサーをスキャンする

      アプリがセンサースキャン画面の状態で、センサー本体とスマートフォンを近づけます。複数のセンサー本体がスマートフォンの近くにあると、アプリが登録するセンサーを特定できません。登録しないセンサーはスマートフォンからできるだけ遠ざけるようにしてください。

      アプリがセンサーのスキャンに成功すると、センサーの名前入力画面に移動します。

    4. センサーに名前を付けて登録する

      登録するセンサーに、設置場所や使用用途などを考慮して名前を付けましょう。

      オンスクリーンボードを使って名前を入力し、「登録」をタップすると、センサー画面に戻ります。 登録したセンサーが画面に追加されていれば登録完了です。

  • leafee magの取り付け方

    leafee magは、センサー本体の中にあるセンサーが、マグネットの磁力によって反応し、お使いのスマートフォンに信号を送信します。 センサーが正しく開閉を検知するために、下記の手順に従って正しく取り付け作業を行ってください。

    取り付けの手順

    1. 取り付けタイプとイメージを確認する
    2. センサー本体とマグネットの位置合わせを確実に行う
    3. 両面テープでの取り付けを行う
    4. センサーの動きと、アプリの画面表示を確認する


    各手順の詳細

    1. 取り付けタイプとイメージを確認する

      leafee magは取り付け方によって、様々な利用用途にお使いになれます。 下記を参考に、利用用途と取り付けイメージをご確認ください。

      取り付けタイプ(例)イメージ
      窓の開閉確認

      窓表面にセンサー本体、窓サッシにマグネットを取り付けます。
      窓の施錠確認

      窓表面にセンサー本体、施錠鍵レバーにマグネットを取り付けます。
      冷蔵庫の開閉確認

      冷蔵庫本体にセンサー本体、扉にマグネットを取り付けます。
      エアコンのオンオフ確認

      エアコン本体にセンサー本体、風向板にマグネットを取り付けます。


    2. センサー本体とマグネットの位置合わせを確実に行う

      leafee magを取り付けるイメージが固まったら、貼り付ける位置を確認しましょう。

      センサー本体とマグネットの位置合わせを確実に行うためには、センサー本体のLEDスポットマグネットの位置合わせマークを活用します。

      センサー本体のLEDスポットと、マグネットの位置合わせマークを確認したら、下記のポイントに注意して位置合わせを行ってください。

      1. LEDスポットと位置合わせマークの方向が同じ方向を向くようにする。
      2. LEDスポットと位置合わせマークの位置が平行となるようにする。
      3. LEDスポットと位置合わせマークの距離が閉状態で、10mm以下になるよう設置する。

      正しい位置合わせ例

      間違った位置合わせ例


      位置合わせの確認方法

      位置合わせが正しくできていれば、マグネットをセンサー本体に近づけたり離したりした際にLEDが1度点滅することを確認できます。

      センサーに電源が入った状態で、取り付けようとしている場所の動きに合わせてセンサーとマグネットを動かしてLEDが点滅するかどうかを確認しましょう。


    3. 両面テープでの取り付けを行う

      両面テープには、センサー本体、マグネットに貼り付ける面窓や壁などに貼り付ける面があるので注意してください。

      • 水色のシートに貼られている面が、センサー本体・マグネットに貼り付ける面
      • 茶色のはくり紙が貼られている面が、窓や壁などに貼り付ける面

      以下の手順に従って、位置合わせをした場所にセンサー本体とマグネットを取り付けてください。

      1. 取り付ける箇所部分の汚れや水滴をふく
      2. センサー本体、マグネットに両面シールを貼り付ける

        水色のシートから、センサー本体、マグネット用の両面シールをはがしそれぞれに貼り付けます。

      3. 位置合わせした箇所に取り付ける

        センサー本体、マグネットに貼り付けた両面シールの茶色のはくり紙をはがして、位置合わせをした場所にそれぞれ取り付けて固定してください。

        ※ 両面シールの粘着力が強いため、一度貼り付けると取り外すことが困難な場合がございます。必ず位置合わせをして貼り付ける場所を確認してから貼り付けるようにしてください。

    4. センサーの動きと、アプリの画面表示を確認する

      最後に、開閉などのセンサーの動きと、アプリの画面表示が連動するかを確認してください。 アプリの画面上で対象のセンサーが、開状態で赤色に、閉状態で緑色になれば正しく取り付けができたことを確認できます。

      ※ アプリにセンサーの登録をしていない方は、「leafee magの登録方法」をご確認の上、アプリにセンサーを登録してください。 ※ センサーからの値をスマートフォンが取得するまで少し時間がかかることがあります。値を取得するまでしばらくお待ち下さい。

  • 開けっ放し通知の設定方法

    開けっ放し通知を設定すると、leafee magが一定時間開いている際に、スマートフォンが通知を受け取ることができます。

    手順

    1. センサーの通知設定を開く

      センサーの詳細画面に遷移し、「通知設定」をタップします。

    2. 開けっ放し通知をオンにする

      「開けっ放し通知」欄でオンに切り替ると、開けっ放し通知が設定できます。

    3. 時間設定を行う

      「時間設定」欄をタップすると、設定できる時間を変更することができます。

    ※ leafee magの通知機能は、iOSアプリの1.1.0バージョン以上からご利用になれます。 ※ アプリを強制終了したり、スマートフォンの電源が切れると再度アプリを起動するまで、通知が受信できない場合があります。

  • 複数人での利用は可能ですか?

    本アプリを同時に利用できるスマートフォンの台数は1台です。

  • 取扱説明書はダウンロードできますか?

    下記リンク先からダウンロードすることができます。

    製品(型番)ダウンロード
    leafee mag (LE-MAG-01)取扱説明書
  • leafeeのAPI・SDKは提供されますか?

    現時点では提供の予定がございません。

  • leafee magの再起動方法

    leafee magは電池を取り出し、再度セットすることによって、再起動できます。

    電池の取り外し方、セット方法などについては、こちらを確認してください。

  • LINEとの連携方法

    LINE連携を利用するには、leafee Premiumへのお申込みが必要です。

    1. leafeeアプリのLINE連携画面を開く

      アプリを起動し、[設定] > [アプリ連携] > [LINE]をタップします。 表示された画面の最下部の「leafeeを友だち追加」をタップしてください。

    2. leafee LINEアカウントを友だち追加する

      アプリからWebブラウザが起動し、「このページを”LINE”で開きますか?」ダイアログが表示されます。 「開く」をタップすると、LINEアプリで leafee LINEアカウントを追加するボタンが出現するので、「追加」をタップしてください。

    3. LINEアプリ上で「連携設定」ボタンを押す

      はじめてleafeeを友だち追加すると、連携設定ボタンが表示されます。「連携設定」をタップして、連携設定画面を開いてください。

      ※ 連携設定ボタンは、「設定」と話しかけることで何度でも出現させることができます。

    4. 連携設定画面からleafeeアプリを起動する

      連携設定画面で、指示に従ってWebブラウザで画面を開くと、leafeeアプリが起動します。

    5. LINEとの連携を実行する

      leafeeアプリが起動すると、「leafeeとトーク連携しますか?」という画面が表示されます。最下部の「トークとleafeeを連携」ボタンをタップして、LINEとの連携を実行してください。 LINE連携が成功すると、leafeeアプリのLINE連携画面に、トークが追加されます。

      ※ トークの詳細画面では、LINE連携させるセンサーを選択することができます。

    6. LINEでトジマリ確認をしてみる

      早速LINEアプリでトジマリ確認をしてみましょう。

      leafee LINEアカウントとのトーク画面で、

      「とじまり」と話しかけると、現在のトジマリの状況が返ってきます。

      「あいてる」と話しかけると、開いているセンサーの状況が返ってきます。

      「とじてる」と話しかけると、閉じているセンサーの状況が返ってきます。

      リッチメニューを使うと、1タップでトジマリの状況を確認できます。


    LINEグループとleafeeを連携するには?

    LINEグループで複数人でトジマリを確認したい際は、対象のグループにleafee LINEアカウントを招待してください。 招待した後、グループ上で「設定」と話しかけると、連携設定ボタンが出現します。 上記の流れに従って、連携設定画面からleafeeアプリを起動してLINEとの連携を実行してください。

  • leafee Premium 退会方法

    退会方法

    • 1. leafee hubをサポートセンター宛にご返送ください
      • 配達記録の残る方法でご返送ください
      • 返送料はご負担ください
      • 化粧箱、本体、ACアダプター、説明書が揃っているかご確認ください
    • 2. 退会フォームに下記をご入力ください
      • ユーザーID
      • 登録メールアドレス
      • 返却するleafee hubのID
      • 返却方法(クロネコヤマト・日本郵便 等)
      • お問い合わせ番号
    • 3. サポートセンターにて到着を確認後、退会確定のメールを差し上げます。

    leafeeサポートセンター

    郵便番号: 113-0033 住所: 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル5F 連絡先: 伝票の連絡先の欄は空欄で結構です

    退会時の機器返却の際の注意点

    • 返送料はご負担ください
    • 配送記録が確認できる方法でご返送ください
    • leafee hubを返送する際、必ずleafee hubのIDを控え、退会フォームを送信してください。退会の確認作業が遅れ、退会日の確定が遅くなる可能性がございます
    • 返送時の備品に不足がないかご確認ください、備品に不足がある場合、所定の手数料を請求させて頂きます

    返却備品に不足があった場合の手数料

    • 外箱: 540円(税込)
    • ACアダプタ: 1,512円(税込)
    • leafee hub: 7,560円(税込)

    (振込にかかる手数料等ご負担頂きます。)

    料金について

    • leafee Premiumの退会日は「leafee hubがleafeeサポートセンターに到着した日」、または、「所定の情報が入力された退会フォームが送信された日」のいずれか遅い方の日付が退会日となります。
    • 退会日にプレミアムのサービスの提供は停止します
    • 支払いサイクルの途中で退会が確定した場合、決済が確定した支払いサイクルの利用料金は返金が出来ません。
  • トライアルプログラムについて

    14日間トライアルの内容

    「トライアル」とはleafee hubとleafeeのプレミアムサービスを体験して頂くためのプログラムです。 お申込み日から14日以内にleafee hubを弊社までご返却頂けましたら下の料金を料金をご返金致します。

    • leafee hubレンタル料: 5,980円(税抜)
    • leafee Premium初月利用料: 980円(税抜)
    • お支払い頂いた上記にかかる消費税

    ※ leafee magの購入については返品・返金の対象になりません、ご注意ください。

    返金の方法

    • leafee hubの到着を確認次第、返金処理を行います
    • 約5-10営業日後にご利用のクレジットカードに返金されます

    トライアルプログラムを活用した返品方法

    • leafee Premium退会方法 に従ってleafee hubを返品してください
    • 退会フォーム のトライアルプログラムの適用希望の項目で「トライアルプログラムによる返却」を選択してください

    トライアルプログラムの注意点

    • leafee magの購入については返品・返金の対象になりません
    • お申込み日から14日以内にサポートセンターに到着するようご発送ください
      • (到着が遅れた場合、leafee hubレンタル料と初月の利用料の返金は行われません)
    • 記録の残る残る配送方法をご利用ください
    • 返送にかかる送料はご負担ください
    • 上記点が守られない場合、返金に応じかねます